特定保健指導を考える保健指導向上委員会


  • ホーム
  • この会について
  • つながる
  • 読む
  • 調べる
ホーム > この会について

この会について

 保健指導向上委員会は、特定健診・特定保健指導のスタートとともに誕生しました。以来10年にわたり、同制度に携わる保健指導関係者たちが集い、悩みや情報を共有する場としての役割を果たしてきました。その特定健診・保健指導も2018年に第三期を迎えました。それに伴って、保健指導向上委員会も次のステージへと進みます。
 この10年間で特定健診・保健指導は全国の保険者に定着しました。一方、保健指導実施率が低いなどの課題もあり、第三期では保険者インセンティブの重視をはじめ、実施率向上を図るための仕組みが数多く盛り込まれています。保健指導向上委員会は、引き続きこうした国の動きをキャッチアップしつつ、保健指導のために役立つ情報と会員同士が集う「場」を提供していきます。

 事務局には新しく地域保健編集部が入りました。これにより、保健師ならではの視点を重視し、生活習慣病対策としての保健指導という個別支援の話題をベースにしつつも、地域全体の健康づくりやポピュレーションアプローチとの連動も視野に入れていきます。最近は地域職域連携も進んでいますので、地域と職域を貫く軸としての保健指導にも注目していきます。その際、鍵を握るのは「データ」です。今後は本格的なデータヘルス時代の到来に向けて、データを中心とした各種情報も発信していく予定です。

保健指導向上委員会の沿革

年度 できごと 会員数(累積)
2007年度 「特定保健指導を考えるSNS」サイト開設
・3月 第1回スキルアップ研修会
「特定健診・特定保健指導実施直前パワーアップ講座」
会場:あいち健康プラザ
講師:津下一代先生
会員数(累積)1543人
2008年度 ・3月 第2回スキルアップ研修会
「実例・実践から学び取るパワーアップ講座」
会場:グランパークプラザ 会議室
講師:津下一代先生
会員数(累積)1543人
2009年度 ・1月 第3回スキルアップ研修会
「保健指導の『いま』と『未来』を考える」
会場:グランパークプラザ 会議室
講師:津下一代先生 水嶋春朔先生 高橋裕子先生
会員数(累積)2761人
2010年度   会員数(累積)3069人
2011年度 ・4月 第4回スキルアップ研修会
「今までのギモンを解決!さらなるスキルアップのために」
会場:あいち健康プラザ
講師:津下一代先生 高橋裕子先生
会員数(累積)3339人
2012年度 ・4月 第5回スキルアップ研修会
「~特定健診・特定保健指導の5年目を迎えて~
これからの健康づくりを考える」
会場:文京シビックセンター
講師:津下一代先生 坂根直樹先生 三浦秀史先生
会員数(累積)3534人
2013年度 ・第6回スキルアップ研修会開催
「~あなたの力をつなげよう~
健康づくりでイキイキ社会をめざそう」
会場:東京法規出版 会議室
講師:津下一代先生 武見ゆかり先生
会員数(累積)3712人
2014年度 ・会員向け大アンケート実施 会員数(累積)3879人
2015年度 ・2月 第7回スキルアップ研修会開催
「現場で役立つ保健指導の実際と実践」
会場:TKP東京駅前会議室
講師:佐野喜子先生
会員数(累積)4071人
2016年度 ・10月 第75回公衆衛生学会自由集会開催
「自由に語ろう、保健指導のお悩み、支援のコツ」
会場:大阪産業創造館 会議室
・10月 アンケート実施
「保健指導のアウトソーシングについてどう思いますか?」
・1月 第8回スキルアップ研修会開催
「チームで保健指導力を向上させる!」
会場:クリエクロス神田
講師:福田洋先生
会員数(累積)4263人
2017年度   会員数(累積)4361人
2018年度 6月 リニューアル 会員数(累積)4400人
この会について